• 雑誌
  • 月2回刊誌

BRUTUS(ブルータス) 2022年2月15日号

出版社名 マガジンハウス
発売日 2022年2月1日
雑誌JAN 4910277530222
雑誌コード 27753-02
税込価格 800円

商品内容

雑誌銘柄情報

読者の知的好奇心を刺激するポップカルチャー総合誌

特集情報

建築を楽しむ教科書 小さな建築、愛される建築|

出版社情報

【特集】
●建築を楽しむ教科書
  小さな建築、愛される建築。

 ◇安藤忠雄さん、小さな建築は難しいんですか?
 ◇街のシンボルとしても、長く愛される日本の小さな教会。
   カトリック宝塚教会/カトリック桂教会
 ◇小さな名建築の宝庫、清春芸術村。
   ラ・リューシュ/ルオー礼拝堂/清春白樺美術館
 ◇居心地のいい、小さな私設美術館。
 ◇展示の専門性を、建築で際立たせる。
   中谷宇吉郎 雪の科学館/
   福井県立恐竜博物館/福井県年縞博物館
 ◇読む、借りる、憩う。人が集まる小さな図書館。
   なかまちテラス/小布施町立図書館「まちとしょテラソ」/
   那須塩原市図書館 みるる
 ◇建築家と選書家が語る、図書館の未来。
   隈 研吾 × 幅 允孝
 ◇地域に愛される、新しい広場と公園。
   HIROPPA/江北町みんなの公園
 ◇集会所・公民館は人を繋げる「第三の場所」。
   真壁伝承館/鎌倉山集会所
 ◇東北・熊本につくる、コミュニティの未来。 伊東豊雄
 ◇弱い人を支え、地域に開く。建築がつくる「自立共生」の場所。
   風突のケアハウス
 ◇まるで山に降り立った宇宙船、メタボリズムの名建築がホテルに。
 ◇藤森照信の小さな建築は、なぜこれほど愛されるのか?
 ◇建築家が関わるとおもしろいことが起きます。
   オフィス編/ローカル編
 ◇建築のほめ言葉辞典。
 ◇名建築を解剖する。
   五十嵐太郎 × 乾久美子 × 浅子佳英
 ◇小さな名建築・密集地帯。


…ほか