• 雑誌
  • 月刊誌

SOTOKOTO(ソトコト) 2018年11月号

出版社名 木楽舎
発売日 2018年10月5日
雑誌JAN 4910058011186
雑誌コード 05801-11
税込価格 823円

商品内容

雑誌銘柄情報

ロハスピープルのための快適生活マガジン

特集情報

地域のお金の回し方|

出版社情報

【特集】
●地域のお金の回し方
  地域のお金の話、そろそろ始めてみませんか。
   How to circulate local money

 ◇鹿児島県・長島町の「ぶり奨学金」に込めた思い。
  町の子どもを、町のみんなで支えます。
 ◇地域金融がつくったプロジェクト。
  「まちの編集社」が、まちを編集していく。
 ◇飛騨高山でコインが回りだす!
  電子地域通貨「さるぼぼコイン」が目指す、
  お金の地産地消。
 ◇コミュニティのお金の循環を技術で助ける。
  みんなでつくる共同体アプリ『Gojo』。
 ◇私たちの子どもや孫の世代が、この街でずっと暮らしていけるように。
  『momo』は、志のあるお金を融資するNPOバンクです。
 ◇文化人類学者・小川さやかさんに聞く。
  タンザニア流、「借り」を回し合う経済。
 ◇学生クリエイターよ、羽ばたけ!
  『クマ財団』のクリエイター奨学金にかける想い。
 ◇発表!『ソトコト』読者のお金の使い方は?
  今知りたいお財布事情2018。
 ◇お金以上に大切な意味がある。
  地域通貨「よろづ屋」が使われ続ける理由。
 ◇地域での起業を支える仕組みをつくる。
  地方創生投資ファンド『NagomiShareFund』。
 ◇アートで地域経済を変える。
  ニューヨーク湾に浮かぶ水上農園がもたらすもの。
 ◇子どもたちが実践的にお金について学ぶ。
  アメリカの未来のファーマーを育てる農業融資。


【This Month’s Specials】
◆柑橘、梅、ジビエ、シラス……、食材の宝庫です。
 「たなべ未来相創造塾」から生まれる、
 もっとおいしい田辺。
◆広島×地域×移住者
 まちの未来をつくっていくチャレンジャーたち。
 世羅町の暮らし方、働き方編
 6次産業が盛んな、女性が「楽しめる」フィールド。


…ほか