• 雑誌
  • 月刊誌

中央公論 2018年11月号

出版社名 中央公論新社
発売日 2018年10月10日
雑誌JAN 4910061011180
雑誌コード 06101-11
税込価格 930円

商品内容

雑誌銘柄情報

世の通説・俗説にチャレンジする正統派の論壇誌

特集情報

米中貿易戦争の行方 / クラシックに未来はあるか|

出版社情報

【特集】
●米中激突と日本の危機

 ◇巻頭論文
   中国台頭で変容する国際システム
   貿易戦争から「新しい冷戦」へ 
    田中明彦
 ◇対談
   世界を歪める五一七〇億ドルの制裁 
   日本は経済秩序の守護者たれ 
    木村福成×吉崎達彦
 ◇序盤戦は中国勝利 
   ハイテク・知的財産権が関ヶ原 
   不毛な貿易戦争の着地点とは 
    丸川知雄
 ◇トランプ支持の岩盤を探る 
   経済史から振り返るラストベルトの「忘れられた人々」 
    谷口明丈


◆ニューヨーク・レポート 
 「アメリカン・デモクラシー」の存続をかけた中間選挙 
   想田和弘

◆対談
  日本が米中衝突の最前線になる日 
  「新アチソンライン」の脅威に備えよ 
    手嶋龍一×佐藤 優


◆クラシックに未来はあるか

 ◇対談
   助成金の先細り、観客の高齢化……
   マエストロと考える危機の乗り越え方 
    大友直人×片山杜秀
 ◇“立派な芸術”だから必要だなんて言えない 
   岡田暁生
 ◇新国立劇場オペラ芸術監督就任記念インタビュー
   新作オペラ『紫苑物語』を世界に問う覚悟 
    大野和士


【特別企画】
●日中平和友好条約40周年
  日中知識人座談会
  「戦略的な和解」から「国民主導の和解」へ 
    馬立誠×栄剣×劉傑×川島 真

 ◇元駐中国大使が提言 
   新時代に平和の構築は可能か 
    宮本雄二


【谷崎賞】
◆平成三十年 谷崎潤一郎賞発表
 ◇受賞作 星野智幸『焔』
 ◇選評 
   池澤夏樹/川上弘美/桐野夏生
   筒井康隆/堀江敏幸
 ◇文学的近況 はばたく妄想の自由 
   星野智幸


《新連載小説》
◆当確師 十二歳の革命 第1回 
  真山 仁


…ほか