• 雑誌
  • 月2回刊誌

婦人公論 2019年9月24日号

出版社名 中央公論新社
発売日 2019年9月10日
雑誌JAN 4910261040997
雑誌コード 26104-09
税込価格 601円

商品内容

特集情報

表紙
岸恵子 予防、家族のケア 認知症 今すぐ始めることリスト|

出版社情報

【特集】
●予防&発症後のケア
  認知症
   今すぐ始めることリスト

 ◇〈もしかして?と不安になったら 発症した家族を理解するために〉
   今すぐ知っておきたいこと 総まとめ
 ◇〈親は認知症、娘は乳がん〉
   母と向き合い20年、キレやすい親分に仕える舎弟みたいに
    篠田節子
 ◇〈専門医が答えるQ&A〉
   早期に発見・治療して発症させない、重症化させない
    新井平伊
 ◇〈若年性アルツハイマー病発症から12年――芽生えた思い〉
   できないなりに私らしく。ワクワクできる毎日が愛おしい
    藤田和子
 ◇〈正しいタイミングと方法で、効果が大幅アップ〉
   「寝不足」「無趣味」は要注意!50代からの予防最前線
    伊東大介
 ◇〈食べ方次第で、アルツハイマー病は予防できる〉
   毎日食べたい“青信号食品”、できれば避けたい“赤信号食品”
    山口 茜
 ◇〈ルポ 怒鳴る、殴る、放置する〉
   家庭で起きる介護虐待をどうしたら防げるのか
    古川美穂
 ◇〈読者体験手記〉
   お騒がせ老親にもう、お手上げ
  ・三角関係のもつれから疑り深くなった母。
    とうとう施設から見放されて(主婦・64歳)
  ・折り込みチラシを見ては散財の繰り返し。
    倹約家だった母はどこへ(主婦・57歳)

◆「最後の恋」に 出会ったら

◆表紙の私 撮影・篠山紀信
  家族の味わい
   岸 惠子
 ・書くことは生きるための糧
   そこに物語の種があるから、孤独も苦労も宝物なのです

◆家では役に立たない夫です
  山あり谷ありの50年、最優先したのは「やめないこと」だった
   草刈正雄
◆コンサートレポート
  ジャニーズJr.300人が一堂に 未来への階段

◆清水ミチコの三人寄れば無礼講
  ゲスト 相田周二&小宮浩信(三四郎)

【新連載】
◆垣谷美雨
  もう別れてもいいですか


…ほか