• 雑誌
  • 週刊誌

週刊東洋経済 2018年6月2日号

出版社名 東洋経済新報社
発売日 2018年5月28日
雑誌JAN 4910201310685
雑誌コード 20131-06
税込価格 690円

商品内容

雑誌銘柄情報

見えない「今」を超深掘り。創刊1895年の日本を代表する経済誌。

特集情報

銀行員の未来|

出版社情報

【第1特集】
●銀行員の不安
  みずほ1.9万人削減の「次」

 ◇急増する若手の転職、バブル入行組も悲鳴
 ◇みずほ人事トップを直撃
  「全員が支店長を目指す時代は終わった」
 ◇座談会
   就職人気ランキングから銀行が消える
 ◇変わり始めたキャリア 異色銀行員の仕事と人生
 ◇AIは銀行員の仕事を奪うのか
 ◇高水準の利益計上でも苦悩深まるメガ3行
  ・インタビュー
    高島 誠 三井住友銀行頭取CEO
    藤原弘治 みずほ銀行頭取
 ◇金融庁・ポスト森長官は氷見野氏が最有力
 ◇今後3年で2割減益 正念場のゆうちょ銀行
  ・インタビュー
    長門正貢 日本郵政社長
 ◇不正融資の商工中金 解体的出直しなるか
  ・インタビュー
    関根正裕 商工組合中央金庫社長
 ◇過半数が赤字の地銀 再編停滞で破綻続出も
  ・インタビュー
    永井 涼 中京銀行頭取
 ◇異形のスルガ銀行 ずさん融資で暗転
 ◇本誌独自
   地銀105行本業利益ランキング


【第2特集】
●パソコンの巨人が直面する踊り場の苦悩
  レノボ 変革への忍耐

 ◇巨大企業が変わるために必要なこと 
   楊 元慶 レノボ・グループ CEO×入山章栄 早稲田大学准教授
 ◇レノボは変われるか?将来を占う3ポイント


【深層リポート】
◆イラン核合意離脱は
 トランプ再選のため
 ◇日本の経済・安全保障にも影響


【集中連載】
◆起業家の子ども時代 出る杭を育てる(★最終回) 
  オイシックスドット大地 社長 高島宏平
   病身で対峙した「2人の自分」


【ニュース深掘り】
◆会計士不足で上場は困難
 IPO難民たちの憂鬱
◆メモリなき東芝を覆う内憂
◆小型ジェットは五輪で花開くか
◆「電電ファミリー」いまだ健在
◆「脱石炭火力」へ金融が動く


…ほか