• 雑誌
  • 月刊誌

CLASSY.(クラッシィ) 2022年6月号

出版社名 光文社
発売日 2022年4月27日
雑誌JAN 4910132550624
雑誌コード 13255-06
税込価格 800円

商品内容

雑誌銘柄情報

流行を取り入れ自分らしいスタイルを提供するライフスタイル誌

特集情報

表紙:松島花 特集:明日着る服がない!に答える着こなし見本帳|

出版社情報

◆ずっと大好きなテイストをちょっぴり今年らしく
  松島 花の“パリっぽい”カジュアル


【特集】
●ベーシックからオフィカジまで
  「明日着る服がない!」に答えるコーデ集

 ◇王道「白T×デニム」をもっとオシャレに今年っぽく!
 ◇オフィカジはモノトーンに決めれば迷わない!
 ◇女子会なら“ちょっといばれる”甘い服を
 ◇雨の日でも“キレイめコーデ”を諦めない方法ありますか?
 ◇迷ったら「グルカサンダル」で間違いない!
 ◇デートプラン別・最新モテ服が知りたい!


◆Starring堀田 茜×稲沢朋子
  今も、10年、20年後も似合う…
   節目で揃える名品リング
◆七海ひろきさん演じるアーティストHIROKIが再び登場
  華やかで動きやすい!
   「推し活女子」5月の着回しDiary
◆初夏になると着たくなる永遠のお嬢さんアイテム
  山本美月meetsちょっと大人なギンガムチェック
◆会議に外回りにリモワに…何を着る?
  もしも松本まりかが先輩OLだったら…
◆テーマパーク、遊園地、水族館…大人の正解が知りたい
  “全力で遊ぶ日”のオシャレ、どうする?
◆オシャレの仕上げは“可愛い”よりも“カッコいい”が気分
  今、CLASSY.LEADERSは辛口小物に夢中!


【INTERVIEW】
◆日常でこんなイケメンに出会える世界線だったなら…
  地元のレトロな映画館で西畑大吾くんがスタッフに…
◆性格も好きなものも違うからこそ刺激しあえる
  HiHi Jets猪狩蒼弥くんと
   作間龍斗くんのおしゃれな休日
◆CLASSY.世代の多忙な二人に聞きました
  吉岡里帆と中村倫也の“お仕事”論


【BEAUTY】
◆SHIMA関口さんが提案するレイヤーと巻きが新鮮
  この春“女っぽいロング”が戻ってきた!
◆ヘアメーク神戸春美さんが新作でレクチャー
  昼も夜も…夏だって恋活フェミニンメークがしたい!


◆不定期連載:女の30代何を選ぶ?
  第1回「産む?産まない?」


…ほか