• 雑誌
  • 季刊誌

文芸 2021年8月号

出版社名 河出書房新社
発売日 2021年7月7日
雑誌JAN 4910078210811
雑誌コード 07821-08
税込価格 1,518円

商品内容

雑誌銘柄情報

作家の個人特集を中心に文学の今を伝える季刊文芸誌

出版社情報

【特集】
●怨

 ◇対談
   藤野可織×はらだ有彩 「幽霊、なぜ女ばかり」
 ◇創作
  ・大前粟生「窓子」
  ・樋口恭介「@wLYInok5twrnaCq」
  ・尾崎世界観「2・5」
  ・岡田利規「現代語訳 定家」
  ・ジュリア・アームフィールド 小澤英実 訳「コレクタブル」
 ◇エッセイ
  ・桜庭一樹「よきときに伺います」
  ・大森静佳「向こうがわのユトレヒト」
  ・長井短「会いたさひとつで枕元に立つ」
 ◇論考
   仲山ひふみ 「「リング三部作」と思弁的ホラーの問い」
 ◇特別企画
   鈴木潤+ふぢのやまい+山本浩貴(いぬのせなか座)
    「凝視する〈怨〉作品ガイド30 高解像度版2021」


【創作】
◆芥川賞受賞第一作・初長篇
  遠野遥「教育」(300枚)
◆金原ひとみ「狩りをやめない賢者ども」
◆木村紅美「あなたに安全な人」

【短期集中連載】
◆落合恵子 「わたしたち」

【中篇】
◆王谷晶「この月がお前を照らすと言うのなら」

【短篇】
◆加納愛子「宵」

【掌篇】
◆山尾悠子「室内」

【特別論考】
◆木村朗子
  「コロナ禍文学概観 ―わたしたちはいま何を経験しているのだろう」

【特別対談】
◆池澤夏樹×いとうせいこう
  「福島・水俣・石牟礼道子 ―社会における作家の役割とは」

【連続企画 第4回】
◆韓国・SF・フェミニズム
 ・座談会
   キム・チョヨプ×シム・ノウル×チョン・ソンラン
    ×ファン・モガ すんみ 訳「韓国SFの新しい波」
 ・短篇
  ◇チョン・ソンラン すんみ 訳「砂漠へ」
  ◇オクテイヴィア・E・バトラー 藤井光 訳「話す音」

…ほか