• 雑誌
  • 月刊誌

料理王国 2019年10月号

出版社名 CUISINE
発売日 2019年9月6日
雑誌JAN 4910194411093
雑誌コード 19441-10
税込価格 1,100円

商品内容

雑誌銘柄情報

料理人のための料理専門誌

特集情報

受け継ぐ|

出版社情報

【特集】
●Essence of things
  大切なのはレシピ? 技術? それとも――
   「受け継ぐ」ということ。
 ◇リニューアル特別対談
   「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」関谷健一朗×
    「歌舞伎俳優」尾上菊之助
 ◇「受け継ぐ」を軽やかに語る精神科医・星野概念の視点
 ◇異業種の価値観を聞く
  ・「陶芸家」村山健太郎/「建築家/美術家」佐野文彦/
   「プロダクトデザイナー」辰野しずか/「茶人」松村宗亮/
   「杜氏」今井翔也/「農家」小倉崇
 ◇受け継ぎ、繋ぐ、注目の海外次世代シェフたち
  ・「Belonダニエル・カルバート/
   「L’Orangerie」アラン・トードン/
   「Borago」ロドルフォ・グスマン/
   「Lido 84」リカルド・カマニーニ/
   「Nouri」イヴァン・ブレム/「Paste」ビー・サトングン/
   「Virtus」神崎千帆/「Kjolle」ピア・レオン/
   「sushi AMANE」宇井野詩音/「108」クリスチャン・バウマン/
   「Ikoyi」ジェレミー・チャン/「Arzak」エレナ・アルサック
 ◇トロワグロを受け継ぐ二人
   「RAW」アンドレ・チャン&「エスキス」リオネル・ベカ
 ◇OYAJI TALK 3人のオヤジ料理人の語りを独立開業した料理人が聞く
  ・「北島亭」北島素幸/「ラ・ブランシュ」田代和久/
   「ル・マンジュ・トゥー」谷昇×「銀座 大石」大石義壱

 ◇特集連動イベント 【シェフ交流会2019】 開催レポート
   「菊乃井」村田吉弘&「オーボンヴュータン」河田勝彦による
    デモンストレーション・クロストークを実施

【特別企画】
◆若手シェフ10人が特別メニューを考案 媛プチ柑の使い方
◆今、プロセッコに勢いがある理由
  合言葉は「プロセッキアーモ!」
   プロセッコの楽しみ方と注目のプロセッコリスト24
◆パンは一体どこまで料理と溶け合えるのか?
  実験的コラボレーションの行方

…ほか