• 雑誌
  • 月刊誌

SOTOKOTO(ソトコト) 2019年12月号

出版社名 RR
発売日 2019年11月5日
雑誌JAN 4910043031298
雑誌コード 04303-12
税込価格 1,019円

商品内容

特集情報

楽しい農業稼げる農業|

出版社情報

【特集】
●みんなが農業に可能性をもつ時代!
  楽しい農業、稼げる農業
   New Agriculture
 ◇東京都西東京市で、定番野菜を。
   1990年生まれの『レイモンドファーム』
    農場長・岩崎亮介さんは、クラフトベジタブルをつくっています。
 ◇AI×農業で、新たな未来を切り開く。
   農業に革命を起こす『inaho』の挑戦。
 ◇農業が正しく儲かる方法を模索する。
   「食べチョク」が届ける、おいしい関係。
 ◇地元に根ざし、旗を立てる。
   『FARM FLAG』は地域と農業を考えます。
 ◇北海道石狩市の若き農業者、只野夢子さんの取り組み。
   「楽しい」農業で夢を叶える、『YUMEYASAI』。
 ◇瀬戸内の「神の島」、大三島。
   農のある暮らしと風景をつないでいく、
    『大三島みんなのワイナリー』。
 ◇それぞれの農産品の魅力を打ち出したい!
   日本一小さな村が進める、農業プロジェクト。
 ◇山梨市の自然栽培農家『おととわ』。
   農、食、芸術を融合。
    大地と共に「自由に生きる」を楽しみます。
 ◇おじいちゃんとおばあちゃんの茶畑を継ぎました。
   地域の伝統と文化を伝えるなっちゃんの挑戦。
 ◇三重県から世界へ。
   現場を科学し農業の未来をつくる、『あさい農園』。
 ◇Q&Aからお役立ち情報まで。
   農業をもっと知りたい!

◆これからの農業と地域のあり方を語る。
  農業の未来を担うのは、「アグリローカルヒーロー」だ!
◆ANAのふるさと納税で巡る旅ー北海道・白糠町
  おいしい返礼品の先には、地域の未来を考えるつくり手がいます。
◆多世代が住み続けられる街づくりを目指して、1周年!
  人と街、世帯が循環する『江古田の杜』とは?
◆人のつながりを育む、和歌山県田辺市の「たなべ未来創造塾」。
  地元プレイヤーのコラボレーションが生まれ、より豊かなコミュニティへ。
◆ローカルプロジェクト×関係人口。
  進行中&募集中! 青森県ならではのプロジェクト。

…ほか