• 雑誌
  • 週刊誌

エコノミスト 2020年8月4日号

出版社名 毎日新聞出版
発売日 2020年7月27日
雑誌JAN 4910200310808
雑誌コード 20031-08
税込価格 700円

商品内容

雑誌銘柄情報

日本経済の真実を伝える本格派経済誌

特集情報

危ないコロナ株高 中銀の罪|

出版社情報

●コロナ株高の終わり 中央銀行の罪

 ◇危うい株価の「峠」は9月 中銀下支えの“手じまい”も
 ◇日銀の買い支え 日銀が日本市場の“最大株主”へ
 ◇米金融政策 物価目標2%の見直しも
 ◇中銀の「禁じ手」が招く超円安、輸入物価高騰
 ◇変わる米国 FRBが社会主義を先導
 ◇米銀 第2波到来で“崖っぷち”に
 ◇「隠れ国民負担」 大手3社に信託報酬「年550億円」が集中
 ◇出口なきETF買い
   「やめたくてもやめられない」 壊される市場機能
 ◇インタビュー 三谷隆博 短資協会会長、元日銀理事
   「2%物価目標は再考を 出口戦略の準備が必要」
 ◇中国人民銀初代総裁 忘れられた偉業
 ◇中銀相場の行方は?
  ・米国株
    第2波深刻なら下値2万ドル接近も/
    コロナ沈静化で年末3万ドル超え
  ・日本株
    年末にかけ2万円割れも/中銀下支えで2万6000円へ
 ◇緩和の出口いつ?
  ・FRB 出口には「本気で進まない」
  ・ECB 「コロナ復興基金」動けば縮小へ
 ◇覆面座談会 ウオッチャーが語る ポスト安倍時代の黒田日銀
 ◇日銀の素顔と政策
  ・危機と対峙した歴代総裁の挑戦、挫折
  ・危機対応に不安の日銀 いなくなった「不良債権処理の猛者」
  ・日銀政策を読み解く! Q&Aで学ぶ基礎知識

【エコノミスト・リポート】
◆ITが変える農水産業 「アグリテック」で市場拡大へ

…ほか