• 雑誌
  • 週刊誌

週刊東洋経済 2021年1月16日号

出版社名 東洋経済新報社
発売日 2021年1月12日
雑誌JAN 4910201330119
雑誌コード 20133-01
税込価格 730円

商品内容

雑誌銘柄情報

見えない「今」を超深掘り。創刊1895年の日本を代表する経済誌。

特集情報

激動 マンション・住宅|

出版社情報

【第1特集】
●激動 マンション・住宅

 ◇図解 マンション・戸建て まさかの「コロナ特需」
 ◇Part1 都心 vs. 郊外
  ・郊外への関心が高まるが… 民族大移動は起こるのか
  ・活況の裏に「マンション転売ヤー」の存在
    取引が増えた駅、減った駅
  ・ファイナンシャルプランナーが検証
    都心と郊外の「現実的ライフプラン」
  ・住宅トップに直撃 ニューノーマル時代の住まいとは?
    野村不動産社長 宮嶋誠一/ 積水ハウス社長 仲井嘉浩
 ◇Part2 販売最前線
  ・迫り来る新たな“うねり” 住宅業界を覆う「新常態」
    マンション編 在宅需要取り込みに苦心
    戸建て編 “あの手この手”の総力戦
  ・「価格は上がる可能性もある」
    東京建物取締役常務執行役員 住宅事業本部長 秋田秀士
  ・「通勤に便利なエリアが人気」
    オープンハウス社長 荒井正昭
  ・「注文から分譲への流れは続く」
    ケイアイスター不動産社長 塙 圭二
  ・コロナ禍だからこそ注目したい 中古マンション選びの勘所
  ・「水害ハザードマップ」に注目 重要度が増す「防災」意識
  ・減税や保険のメリットを検証 住宅ローンを使いこなす
 ◇Part3 不動産投資
  ・売買は堅調、家賃は軟調 忍び寄る空室増加の影
  ・レオパレス21再建のカギ握る ビレッジハウスの正体
  ・サブリース襲う「2025年問題」
  ・コロナ禍でどうなった?
    マンション・駅 値上がり/値下がりランキング


【第2特集】
●群馬の巨人 ベイシアグループの正体

 ◇小売り不況と無縁のカインズとワークマン 正反対の経営で急成長
 ◇「膨張ではなく成長を追求 純血主義からは変わっていく」
   創業者 土屋嘉雄
 ◇「強いリーダーシップは不要 各社が“とがる”ことが重要だ」
   カインズ会長 土屋裕雅


【スペシャルインタビュー】
◆フューチャー会長兼社長 金丸恭文
  「デジタルと規制改革で日本は復活できる」


…ほか