• 雑誌
  • 月2回刊誌

婦人公論 2021年3月9日号

出版社名 中央公論新社
発売日 2021年2月24日
雑誌JAN 4910261020319
雑誌コード 26102-03
税込価格 600円

商品内容

特集情報

始末のいい暮らし|

出版社情報

[特集]
●エコだけどケチじゃない
  「始末のいい」暮らし

 ◇達人たちの心意気
   有馬稲子/市田ひろみ/IKKO
   樹木希林/下重暁子/鈴木登紀子
   中村メイコ/ピーコ
 ◇無駄にしない、捨てないが信条です
  “モノ”も“自分”も最後まで活かしたい
   有元葉子
 ◇年齢とともに、ダウンサイジング
  一目惚れした古民家に、手を入れるのが楽しくて
   丘みつ子
 ◇30年かけて見つけた
  老後をラクにする住まいの「仕組み」づくり
   阿部絢子
 ◇5つのおいしいレシピ
  皮も、葉も、根も 賢く食べ切る
   久保香菜子
 ◇破れやほつれはチャンスです
  つくろいのひと手間で、服は素敵に生まれ変わる
   ミスミノリコ
 ◇都会でも、毎日がサバイバル
  夫が狩った獲物、まるごと一頭いただきます
   服部小雪
 ◇読者体験手記
  “しまり屋”と呼ばないで


[第2特集]
●葬儀の段取りからお金の問題まで
  夫を亡くした時にすべきこと

 ◇2021年最新版
  妻の心づもり&知っておきたい知恵
  ・葬儀・法要
  ・手続き・届け出/相続
 ◇読者体験手記
  さよならを言えなかったあなたへ


[読み物]
◆表紙の私
 躊躇なく
  高橋惠子
◆連載・〇〇なふたり
 高良健吾×バービー
  故郷を熱愛するふたり
◆夫の食道がんと向き合い、見送って
 山村美智
  父親みたいな彼はもういない。
   体が半分なくなったようで
◆『SHOCK』ステージレポート
 堂本光一が放つ舞台への愛と情熱
◆ルポ 被害の連鎖を食い止めるには
 虐待を受けた人たちが苦しむ子育ての壁
  大塚玲子
◆人生の“第3章”で出会えた
 河野景子
  感性の合うパートナーと私らしく歩いていきたい


…ほか