トップ > 書店検索結果“埼玉県” > ほんのいえ宮脇書店越谷店


ほんのいえ宮脇書店越谷店

当店はe-hon加盟店です。会員登録いただくと、お客様の専用ページへ様々な情報をご提供させていただきます。
もちろん、入会金・年会費無料です。会員サービスの詳細はこちらをご参照ください。

本の仕入れは、慎重に行っております。雑誌・コミック・文庫・実用書・児童書・学参、その結果を見にご来店下さい。

ほんのいえ宮脇書店越谷店へようこそ!楽しい雰囲気の店内には、常時15万冊の本が、お客様をお迎えしております。もし、自身の心が動揺した時・夢や希望が沸いた時等、来店して見てください。必ず欲しい本が見つかります。見つからなかったら、立ち読みしてみて下さい。軽い満足感は、得られるはずです。かわいい看板のほんのいえが、目印です。店員一同、あなた様のご来店を心よりお待ち致しております。


住所 埼玉県越谷市東大沢5−5−8
アクセス方法 北越谷駅下車東口直進徒歩15分 サンクス・まつきよ隣接
電話 048-962-3500
FAX 048-962-3040
E-mail honnoie@bookhouse.co.jp
ホームページ http://www.bookhouse.co.jp
定休日 無休
営業時間 9:00 〜 23:00

当店のレビューページへ

店長のおすすめ

おらおらでひとりいぐも

若竹千佐子/著

河出書房新社
1,296円
ISBN  978-4-309-02637-4
2017年11月 文芸/日本文学/文学 女性作家

通常1〜2日で出荷
お気に入りに追加

主人公桃子さんは74歳。戦後の日本女性の典型のような生き方。歳をとるのも悪くない、そんな思いにさせてくれる小説。書き手は63歳の新人で、史上最年長で文藝賞受賞に続く、なんと芥川賞受賞の快挙!メディアで注目されている話題作。

おまじない

西加奈子/著

筑摩書房
1,404円
ISBN  978-4-480-80477-8
2018年3月 文芸/日本文学/文学 女性作家

通常1〜2日で出荷
お気に入りに追加

西加奈子10年ぶりの短編集!まったく違った世界を生きる女性たちの、悩みや落ち込みを救ってくれるような物語。「サラバ!」で直木賞をとった著者のまさに新境地を感じる一冊。著者自身によるイラストが、ストーリーのイメージをいっそう膨らましてくれる。

長く高い壁

浅田次郎/著

KADOKAWA
1,728円
ISBN  978-4-04-104829-0
2018年2月 文芸/日本文学/文学 男性作家

通常1〜2日で出荷
お気に入りに追加

大御所、浅田次郎が圧倒的筆力を持って人間を描いた戦争ミステリ。舞台は日中戦争時代の万里の長城。従軍作家として前線に赴いた探偵小説家が見たものとは。戦争をリアルな描写でとらえ、大義とは何かを問いかける。浅田作品のエッセンスを凝縮した作品である。

青くて痛くて脆い

住野よる/著

KADOKAWA
1,512円
ISBN  978-4-04-105206-8
2018年3月 文芸/日本文学/文学 男性作家

通常1〜2日で出荷
お気に入りに追加

「君の膵臓をたべたい」で一躍注目された著者の最新作。青春の輝きと痛みを描いた青春小説です。自分とは正反対の人との出会いにより、主人公が成長していくさまに共感を感じることがあるかも。著者自身が会心の作品に仕上がったという。住野ワールドに浸ってみてはいかがでしょう。

いのち

瀬戸内寂聴/著

講談社
1,512円
ISBN  978-4-06-220878-9
2017年12月 文芸/日本文学/文学 女性作家

通常1〜2日で出荷
お気に入りに追加

95歳瀬戸内寂聴の70年におよぶ作家生活の最後の長編小説。小説一筋に生きた自伝的小説。ライバル作家達との諧謔味溢れるやりとりや、自身が大病を幾度も乗り越えてきた日々がリアルに伝わってくる。まさにいのちをけずった渾身の一冊である。