批評文学としての『枕草子』『徒然草』 こころをよむ
NHKシリーズ NHKテキスト
島内裕子/著 日本放送協会/編集 NHK出版/編集
NHK出版
838円
現在ご注文できません

 

 

商品情報
出版年月:
2019年6月
ISBNコード:
978-4-14-911009-7 (4-14-911009-3)
頁数・縦:
183P 21cm
出版社・メーカーからのコメント

いま、生まれたての 文学として読み直す教養としての古典という枠を軽々と飛び越えて、現代人の感性に訴えかける『枕草子』と『徒然草』。毒舌あり、脱力あり、嫉妬あり、反省あり。自分の美意識や価値観を信じて心の赴くままに書き綴り、「精神の自由領域」を押し広げた、文学史上画期的な二大作品を読む。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

  • そろそろスマホ

  • 白銀(しろがね)の墟 玄(くろ)の月 第2巻

  • 白銀(しろがね)の墟 玄(くろ)の月 第1巻

  • 白銀(しろがね)の墟 玄(くろ)の月 第3巻

  • 白銀(しろがね)の墟 玄(くろ)の月 第4巻

  • まなの本棚

  • 徒然草

  • エール 上

  • アクタージュ vol.10

  • アクタージュ vol.9

  • かきバターを神田で

  • ONE PIECE 巻94

  • ハイキュー!! 39

  • 上級国民/下級国民

  • 流浪の月

商品の返品について