まんが高麗王若光物語 古代の国・高句麗から現代の日本へ!時空を超えた歴史ドラマ 高麗郡建郡1300年
比古地朔弥/まんが 高麗文康/協力・監修
埼玉新聞社
1,080円
通常1〜2日で出荷

 

 

商品情報
出版年月:
2016年4月
ISBNコード:
978-4-87889-449-7 (4-87889-449-0)
頁数・縦:
128P 21cm
商品の内容

[要旨]

文康少年はある日、自分が高句麗の王族の末裔であると知る。白髭とお爺さんと文康少年のやり取りをベースに、若光の生涯や高麗郡の成立ちが語られる。古代の東アジアから現代の埼玉県日高市へと連なる歴史の物語。

著者紹介

比古地 朔弥 (ヒコチ サクヤ)  

漫画家。1966年埼玉県生まれ。秩父地域の情報を発信する「ちっち倶楽部」を主宰するなど、秩父を拠点に活躍中

高麗 文康 (コマ フミヤス)  

高麗神社宮司。1966年埼玉県生まれ。高麗神社祭神である高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)を開祖とする高麗家の60代目当主。合気道五段(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

  • 和のクロスステッチ図案帖 日本の粋なデザイン

  • 「神社仏閣」で開運する方法 お金が舞い込む!願いが叶う!

  • おすすめ文庫王国 2018

  • 金運がどんどん上がる日本のすごい神社100

  • 神さまとつながる100の開運神社めぐり

  • 初回限定特装版 ばらかもん  16

  • 驚愕!日本の未来年表 識者が語る日本への警鐘と処方箋

  • 夜の木の下で

  • お金2.0 新しい経済のルールと生き方

  • あるフィルムの背景 ミステリ短篇傑作選

  • 朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実 文化人類学者が読み解く『慰安所日記』

  • うどんの国の金色毛鞠  10

  • 正妻 慶喜と美賀子 上

  • 日本の未来100年年表 2018−2117年の政治・社会・経済・産業を予測!

  • 日本二千六百年史 新書版

商品の返品について