こゝろ
改版
角川文庫
夏目漱石/〔著〕
角川書店
396円
通常1〜2日で出荷

 

 

商品情報
出版年月:
2004年5月
ISBNコード:
978-4-04-100120-2 (4-04-100120-X)
頁数・縦:
335P 15cm
商品の内容

[要旨]

「自分は寂しい人間だ」「恋は罪悪だ」。断片的な言葉の羅列にとまどいながらも、奇妙な友情で結ばれている「先生」と私。ある日、先生から私に遺書が届いた。「あなただけに私の過去を書きたいのです…。」遺書で初めて明かされる先生の過去とは?エゴイズムと罪の意識の狭間で苦しむ先生の姿が克明に描かれた、時代をこえて読み継がれる夏目漱石の最高傑作。解説、年譜のほか、本書の内容がすぐにわかる「あらすじ」つき。

著者紹介

夏目 漱石 (ナツメ ソウセキ)  

本名、夏目金之助。1867年、現在の新宿区喜久井町に生まれ、1893年、東大英文科卒業。大学院へ進むとともに教職に就く。三十三歳の年にイギリスへ国費留学。帰国して後、朝日新聞社に入社してからは、本格的に文筆生活に入り、『三四郎』『こゝろ』『行人』など、不朽の名作を残した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

  • 蜘蛛の糸・地獄変

  • 鬼滅の刃  23

  • 1日10分のごほうび

  • 羅生門・鼻・芋粥 新装版

  • 坊っちゃん

  • 大河の一滴

  • 吾輩は猫である

  • 鬼滅の刃 風の道しるべ

  • SPY×FAMILY 5

  • きのう何食べた? 17

  • きのう何食べた? 16

  • 三四郎

  • ペスト

  • 小説STAND BY MEドラえもん2

  • 小説STAND BY MEドラえもん

商品の返品について