• 本

50代でしなければならない55のこと

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2015年2月
ISBNコード 978-4-478-02872-8
4-478-02872-9
税込価格 1,404円
頁数・縦 201P 19cm

商品内容

目次

脳は、50代で人生最強になる。
連想記憶で、脳を使う。
自らのくちばしを折る勇気のある者だけが、生き残る。
「何を持つか」から、「どういうタイプの人間か」へ。
大人のマナーを、覚える。
部下に、敬語で話す。
違う考えの人の協力者になる。
関係のない相談役になる。
問題を解決しない。問題が平気になって、凌駕する。
4000本安打の10日後、消化試合の代打に出たイチロー。〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

『20代でしなければならない50のこと』『30代でしなければならない50のこと』を書いてきた中谷彰宏さんによる「50代をいかに生きるべきか」説いた本。輝ける60代・70代を生き抜くために、いまどうやって自らの古いくちばしを折り、新しいくちばしを再生させるべきなのか、様々なエピソードで著者はかたります

著者紹介

中谷 彰宏 (ナカタニ アキヒロ)  
1959年、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒。博報堂で8年間CMプランナーの後、株式会社中谷彰宏事務所設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)