• 本

批判的思考力を育てる学校図書館

渡邊 重夫

出版社名 青弓社
発売予定日 2020年6月下旬
予約締切日 2020年6月29日
予定税込価格 2,640円

おすすめコメント

学校図書館とは子どもの成長・発達の権利を日常的に支える教育環境である。同時に、すべての子どもが、学校図書館を利用することで平等に情報(学習材、読書材)を入手し、豊かな学びと育ちを保障する学校社会の「セーフティネット」である。本書では、現在の教育課題である「批判的思考力」を児童・生徒はどのようにして身に付けるのかを解説し、学校図書館法にある「健全な教養」概念を、大正教養主義にまでさかのぼって検討して「教養」の重要性を示す。そのうえで、学校図書館が「教養」の形成にどのように役立つのかを解説する。

このジャンルの予約商品

ミハイル・ゴルバチョフ 変わりゆく世界の中で ミハイル・ゴルバチョフ 副島英樹/訳

2020年7月20日 発売予定

生き抜くための12のルール 人生というカオスのための解毒剤 ジョーダン・ピーターソン 中山宥/訳

2020年7月7日 発売予定

アドラー式老いた親とのつきあい方(仮) 熊野 英一

2020年7月8日 発売予定

語源でひもとく西洋思想史(仮) 渡部 昇一

2020年7月22日 発売予定

不安を力に変える ゆるっと哲学 ただっち

2020年7月17日 発売予定

NHK『DJ日本史』 もっとざんねんな日本史偉人伝 NHK『DJ日本史』制作班/協力

2020年7月20日 発売予定

イラスト図解 デマの心理学 怖い群集心理のメカニズム 齋藤 勇/監修

2020年7月13日 発売予定

ニーチェもやっていた賢人の瞑想術 白取 春彦

2020年7月16日 発売予定

天使のトラップ 第2巻 [著]金城光夫

2020年6月22日 発売予定

英語教育論文執筆ガイドブック ?ジャーナル掲載に向けたコツとヒント 廣森友人/編著

2020年7月1日 発売予定