• 本

小林秀雄の政治学

文春新書 1306

出版社名 文藝春秋
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-16-661306-9
4-16-661306-5
税込価格 1,045円
頁数・縦 285P 18cm

商品内容

要旨

小林秀雄の著作をたどると、政治についての言及はかなり多い。とことん文学的に思われた小林に、政治への鋭い洞察があまた潜んでいた。日本の思想、文学の見方がひっくり返る!

目次

第1章 理論
第2章 歴史
第3章 戦争
第4章 自由
第5章 政治
第6章 実践
第7章 日本

著者紹介

中野 剛志 (ナカノ タケシ)  
1971年、神奈川県生まれ。1996年、東京大学教養学部(国際関係論)卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。2000年よりエディンバラ大学大学院に留学し、政治思想を専攻。2001年に同大学院より優等修士号、2005年に博士号を取得。2003年、論文‘Theorising Economic Nationalism’(Nations and Nationalism)でNations and Nationalism Prizeを受賞。著書に山本七平賞奨励賞を受賞した『日本思想史新論』などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)