• 本

RD潜脳調査室 Redeemable Dream

出版社名 講談社
出版年月 2008年8月
ISBNコード 978-4-06-214849-8
4-06-214849-8
税込価格 1,870円
頁数・縦 317P 19cm

商品内容

要旨

2055年、リアル(現実世界)とメタリアル(電脳世界)とが存在する時代。人々は、電脳ネットワークの中に身を置くことで理想を追い求める。その理想とのギャップ、現実と仮想との狭間で起こる事件の調査・救難のため“電脳ダイバー”達が暗躍する。武闘派ジャクソン&頭脳派シムラが、人々の心の闇に潜り、謎に挑む。はたして、「夢」とは何なのか…。士郎正宗ワールドに秋田禎信が鋭く斬り込む“Sci‐Fi小説”。

出版社
商品紹介

奇才作家のタッグ。2055年、現実世界と電脳世界との狭間で起こる歪みや事件の究明・調査にあたる“電脳ダイバー”の物語。

出版社・メーカーコメント

士郎正宗×秋田禎信=奇才作家のタッグ! 2055年、現実世界と電脳世界との狭間で起こる歪みや事件の究明・調査にあたる”電脳ダイバー”の物語。ダイバー達の使命感と心の闇を描く本格SF!

著者紹介

秋田 禎信 (アキタ ヨシノブ)  
1973年東京生まれ。1991年、17歳の時に、『鬼の話』で富士見書房第3回ファンタジア長編小説大賞にて審査員特別賞受賞。改題『ひとつ火の粉の雪の中』(富士見ファンタジア文庫)でデビュー。代表作は、『魔術士オーフェン』シリーズ、『エンジェル・ハウリング』などがあり、ライトノベル界を代表する作家の一人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)