• 本

狐狼と月

狐狼と月

講談社文庫 た95−14 フェンネル大陸偽王伝 1

出版社名 講談社
出版年月 2010年5月
ISBNコード 978-4-06-276598-5
4-06-276598-5
税込価格 535円
頁数・縦 237P 15cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

13歳の少女フェンベルク(通称フェン)は王女にして悪鬼達の師団をまとめあげる将軍。祖国・ストライフを敵国の侵略から守り、国民の幸せを願い、そして愛する兄を支えるため、彼女は自らを鼓舞するのであった。そんな折、運命を変える出来事が!?壮大なハイファンタジーのシリーズ第1巻、ついに旅立ち。

出版社・メーカーコメント

大人に向けたファンタジーノベルスの大作!13歳の少女フェンは王女であり優秀な軍人でもあるが、無実の罪を着せられ祖国を追放されてしまい奴隷として異国で生きていかねばならない身に。彼女の命運は?

著者紹介

高里 椎奈 (タカサト シイナ)  
茨城県生まれ。芝浦工業大学機械工学科卒業。1999年『銀の檻を溶かして』で第11回メフィスト賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)