• 本

サンティアゴの東 渋谷の西

講談社文庫 た132−1

出版社名 講談社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-06-514930-0
4-06-514930-4
税込価格 691円
頁数・縦 281P 15cm

商品内容

要旨

「最近仕事がうまくいかなくなってきた」「婚約者が自分の家族の話を避けている」「彼との婚前旅行のはずが一人旅になった」「結婚十五年。妻に別の男ができた」切実で誰にも起こりうる人生の重大事。あの一日の出会いが悩みや哀しみを軽やかなものにしてくれる。前を向いて生きていきたくなる心の栄養六編。

おすすめコメント

遠く離れた南米チリで。瀬戸内海に浮かぶ島で。雑踏の渋谷で。あの何気ない出会いは運命だった。静かな感動が降り積もる六編。

著者紹介

瀧羽 麻子 (タキワ アサコ)  
1981年兵庫県生まれ。京都大学卒業後、2007年に『うさぎパン』で第2回ダ・ヴィンチ文学賞大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)