• 本

オシムのトレーニング

出版社名 池田書店
出版年月 2012年4月
ISBNコード 978-4-262-16370-3
4-262-16370-9
税込価格 1,620円
頁数・縦 175P 21cm

商品内容

要旨

元日本代表監督イビチャ・オシムが代表監督時代に実際にやったトレーニングの一部を収録。

目次

オシムの「監督心得」―序文に代えて
第1章 ウォーミングアップ
第2章 考えるトレーニング
第3章 戦術トレーニング
第4章 試合形式の練習
第5章 トレーニングの組み立て方
オシムが伝えたかったこと―あとがき

出版社
商品紹介

選手からコーチまで幅広く読んで欲しい、世界でも指折りの名将オシムの指導と練習メニューがわかるトレーニング本。

著者紹介

オシム,イビチャ (オシム,イビチャ)   Osim,Ivica
元サッカー日本代表監督。1941年生まれ。多民族国家ボスニア・ヘルツェゴビナ出身。18歳でサラエボの名門チーム「ジェリェズニチャル」とプロ契約。学業も優秀で、国立サラエボ大学理学部で数学を専攻した。191cmの長身に似合わぬ技巧派で、華麗なスタイルは「シュトラウス」とあだ名された。ユーゴスラビア代表デビューは東京五輪(日本戦で2得点)で、当時からの親日家。1968年欧州選手権ベストイレブン(準優勝)
千田 善 (チダ ゼン)  
国際ジャーナリスト、通訳・翻訳者(セルビア・クロアチア語など)。1958年岩手県生まれ。ユーゴスラビア(現セルビア)ベオグラード大学政治学部大学院中退(国際政治専攻)。専門は国際政治、民族紛争、異文化コミュニケーション、メディア論など。新聞、雑誌、テレビ・ラジオ、各地の講演など幅広く活動。紛争取材など、のべ10年の旧ユーゴスラビア生活後、外務省研修所、一橋大学、中央大学、放送大学などの講師を経て、オシム氏の日本代表監督就任にともない専任通訳を務める。2012年から立教大学講師。サッカー歴40年、現在もシニアリーグの現役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)