• 本

カシミール3D GPS応用編 山と風景を楽しむ地図ナビゲータ

山と風景を楽しむ地図ナビゲータ

出版社名 実業之日本社
出版年月 2002年11月
ISBNコード 978-4-408-00777-9
4-408-00777-3
税込価格 2,530円
頁数・縦 191P 24cm
シリーズ名 カシミール3D GPS応用編

商品内容

要旨

本書は先に刊行した『カシミール3D入門』の続編として、前書では取り上げられなかったGPS関連機能を図版を用いて詳しく解説。各種ハンディタイプのGPS機器の紹介と、簡単な使い方、応用例なども織り交ぜ、初めてGPSを手に取った方が迷うことなく基本操作ができるように構成した。

目次

1 インストールをしよう
2 GPSについて知ろう
3 GPSを使ってみよう
4 GPSを持って旅に出よう
5 GPSデータを活用しよう
6 GPSを山で使ってみよう
7 カシミール3DとGPSの活用例
8 カシミール3DのGPS関連ソフト
9 プラグインを使おう

出版社
商品紹介

GPSの軌跡のSD表示やグラフ表示、リアルタイムナビゲーションなど、GPSの楽しみをさらに広げる。西日本地図データCDつき。

おすすめコメント

大好評の『カシミール3D入門』に続編が登場!旅の思い出を記録してリアルに再現できる、カシミール3DのGPS機能を徹底図解。いま話題のハンディGPSの紹介から簡単な使い方、応用例なども織りまぜ、GPSを初めて手に取った人が迷うことなく基本操作ができるように構成してあります。GPSがなくても優れた地理データベース機能が活用できる<ソフト+3D地図>つきオールインワン・パッケージ。3D地図は5万地形図(名古屋〜沖縄の西日本全域)・20万地形図(全国)をCD-ROM2枚に完全収録。『入門』と合わせれば、関東から沖縄までの5万図を1つにつなげて使えます!

著者紹介

杉本 智彦 (スギモト トモヒコ)  
1967年東京都生まれ。大学在学中より、北方の山岳に興味を持ち、日高山脈を中心に山行を重ねる。とくに千島列島の山岳を研究するうちに、千島の風景を再現したくCGの分野に手を染める。1994年に可視マップ作成ソフト「カシミール」を発表。その後、カシミールの改良とそれを使ったコンテンツの開発を行っている。神奈川県横浜市在住。@nifty山の展望と地図のフォーラム会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)