• 本

中国この腹立たしい隣人

出版社名 実業之日本社
出版年月 2011年3月
ISBNコード 978-4-408-10881-0
4-408-10881-2
税込価格 1,047円
頁数・縦 220P 18cm

商品内容

要旨

どうなる!日・米・韓vs中・露・北朝鮮。複雑怪奇な隣国。人、社会、政治、経済のリアルを読み解く。

目次

序章 世界中にケンカを売りまくる暴走大国の本音(尖閣問題の真実(1)中国政府は日本の政局を読み間違えた?
尖閣問題の真実(2)そもそも尖閣諸島は日本の領土のはず ほか)
第1章 中国の「人」―金と色恋、かくもたくましき民族性!?(「海の中国」は親日派、「山の中国」は反日派
アニメ・日本文化大好き!でも、日本人は嫌い ほか)
第2章 中国の「社会」―格差・無秩序が理解のキーワード(拡大するさまざまな格差
好景気なのに、エリート層に職がない不思議 ほか)
第3章 中国の「政治」―国内外どこもかしこも揉め事だらけ!?(日本人には複雑怪奇な中国の政治システム
中国共産党内での序列はどう決まる? ほか)
第4章 中国の「経済」―どこまでもKY国家の自分ルール!?(「中国経済は早晩に失速」説の真相
国のモノは僕のモノ。国有企業を私物化する仕組み ほか)

出版社
商品紹介

中国が抱える複雑な諸問題や本音など、「脅威の隣人」の全てと賢いつき合い方を人気キャスターが伝授。知らないではすまされない。

著者紹介

辛坊 治郎 (シンボウ ジロウ)  
1956年、鳥取県生まれ。早稲田大学法学部卒業後、読売テレビ放送入社。キャスター、プロデューサー、情報番組部長、解説委員長などを歴任。現在、日本テレビ系全国ネット「ウェークアップ!ぷらす」キャスター、読売テレビ「朝生ワイドす・またん!」総合司会。芦屋大学客員教授。(株)大阪綜合研究所代表
孔 健 (コウ ケン)  
1958年、中国青島市生まれ。孔子の第75代直系子孫、本名は孔祥林。チャイニーズドラゴン新聞編集主幹、SBI大学院大学教授、孔子塾主宰。1985年に来日、中国画報社駐日総代表を務める傍ら、上智大学大学院新聞学博士課程修了。現在、日中韓経済貿易促進協会理事長、世界孔子協会会長。孔子の思想と中国文化の普及に努め、各メディアで活躍中。なおチャイニーズドラゴンでは、日中間のさまざまなビジネスに関する相談に応じている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)