• 本

古代エジプトなるほど事典

出版社名 実業之日本社
出版年月 2001年7月
ISBNコード 978-4-408-39478-7
4-408-39478-5
税込価格 1,540円
頁数・縦 273P 19cm

商品内容

要旨

日本人がエジプトと聞いて、ふと頭の中に浮かぶ項目をできる限り集めた。本書は、言うならば“決定版”古代エジプト問答集。

目次

第1章 母なる川ナイル
第2章 神秘のピラミッド
第3章 壮麗な建造物
第4章 優れたファラオたち
第5章 花開いた生活文化
第6章 永遠の死生観
第7章 深遠なる知恵
第8章 エジプト文明研究史

出版社
商品紹介

謎に包まれた神秘性と壮大なスケールの遺跡で、古代で最も関心を集めるエジプト。その文明の真髄を、現地探査スタッフが筆で解明する。

著者紹介

吉村 作治 (ヨシムラ サクジ)  
早稲田大学人間科学部教授、工学博士。早稲田大学エジプト学研究所所長。専攻はエジプト考古学、エジプト美術史、比較文明学。1943年、東京都に生まれる。早稲田大学第一文学部を卒業。1966年より早稲田大学古代エジプト調査隊を組織し、以来35年にわたり現地での発掘調査・研究を行なっている。最近では世界で初めて人工衛星の画像解析により遺跡を発見、世界中の注目を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)