• 本

吉宗の星

出版社名 実業之日本社
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-408-53782-5
4-408-53782-9
税込価格 1,870円
頁数・縦 333P 19cm

商品内容

要旨

紀州藩主・徳川光貞の三男として生を享けた新之助は、生母・紋の身分の低さゆえに、城内ではなく家臣の家に住まわされた。しかし、五代将軍綱吉に目通りし、「高みに登れ。さすれば、そなたの願いは叶う」と声を掛けられた後、運命は激しく動き出す。虐げられた母を救いたいと願う新之助の思いと野心に応え、乳兄弟の星野伊織と鉄海和尚は秘密裡に工作を重ねる。やがて、新之助は紀州藩主、将軍の座を掴むが、そこには新たな試練が―。

著者紹介

谷津 矢車 (ヤツ ヤグルマ)  
1986年東京都生まれ。駒澤大学文学部歴史学科卒。2012年『蒲生の記』で第18回歴史群像大賞優秀賞受賞。13年『洛中洛外画狂伝―狩野永徳』でデビュー。二作目『蔦屋』が評判を呼び、若手歴史時代小説家として注目を集める。18年『おもちゃ絵芳藤』で第7回歴史時代作家クラブ賞作品賞受賞。20年『廉太郎ノオト』が第66回青少年読書感想文全国コンクール課題作品(高等学校の部)に選出(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)