• 本

社労士大槻哲也の奮闘記 挑戦の先に見えるもの

出版社名 中央経済社
出版年月 2012年9月
ISBNコード 978-4-502-46150-7
4-502-46150-4
税込価格 2,530円
頁数・縦 303P 20cm

商品内容

要旨

すべての社労士、同受験者へ。今だから話せる、今こそ知ってほしい社会保険労務士制度の歴史と、輝く未来像。そして魅力あふれる社労士の仕事。

目次

第1章 社会保険労務士ができること―5分野の視点から
第2章 社会保険労務士はトラブルを解決する
第3章 社労士の現実とその先にある未来
第4章 社労士業界はこう奮闘してきた!その1―社労士業界の変遷
第5章 社労士業界はこう奮闘してきた!その2―社労士業界の発展
第6章 社会保険労務士のこれから

出版社
商品紹介

社会保険労務士制度の知られざる過去と今後のあり方、独立開業の仕方や働き方の全てがわかる。

著者紹介

大槻 哲也 (オオツキ テツヤ)  
京都府京都市出身。1963年3月明治大学商学部卒業。団体職員(公法人)として10年余勤務後、1973年10月大槻経営労務管理事務所を開設、社会保険労務士法改正に伴い、2003年7月社会保険労務士法人に改組。東京地方最低賃金審議会公益代表委員、東京都社会保険労務士会会長、全国社会保険労務士会連合会会長を歴任し、現在は同連合会最高顧問、日本年金機構運営評議会委員を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)