• 本

おいしいサブレの秘密

出版社名 文化学園文化出版局
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-579-21373-3
4-579-21373-4
税込価格 1,650円
頁数・縦 79P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

ねりねりバターで作るサブレ(サブレ・ナチュール
サブレ・ナンテ
パレ・ブルトン ほか)
さらさらバターで作るサブレ(サブレ・ブルトン
クリスマスのサブレ
サブレ・リンツァー ほか)
とろとろバターで作るサブレ(そば粉のサブレ
黒糖としょうがのサブレ
くるみとレーズンのスパイスサブレ ほか)

おすすめコメント

バターをたっぷり使った焼き菓子、サブレ。材料には必ずバターを使い、その扱い方がとても重要。温度によって形状が変わるバターの性質を利用して、3つの異なる食感の絶品サブレを紹介。

著者紹介

下園 昌江 (シモゾノ マサエ)  
お菓子研究家。1974年鹿児島県生まれ。筑波大学卒業後、日本菓子専門学校で製菓の技術と理論を2年間学ぶ。その後パティスリーで約6年間修業。2001年からスイーツのポータルサイトSweet Cafeを立ち上げ、幅広い視点でスイーツの情報を発信する。お菓子の食べ歩き歴は25年。国内外のさまざまなお菓子を見て食べる中で、フランスの素朴な地方菓子や伝統的なお菓子の魅力にひかれるようになり、そのおいしさを伝えたいと2007年、自宅で菓子教室を開く。最近は実際に地方菓子の魅力を肌で感じられるお菓子をテーマに、フランスを巡るツアーも企画(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)