• 本

地方都市のホームレス 実態と支援策

出版社名 法律文化社
出版年月 2011年6月
ISBNコード 978-4-589-03338-3
4-589-03338-0
税込価格 3,300円
頁数・縦 186P 22cm

商品内容

要旨

地域に特有の環境や背景に注視した実態分析。アウトリーチ型支援で具体的に「見える」問題・ニーズ。支援策に必要な、支援資源や供給主体の分析と課題。「見えにくい」地域のホームレスから見えてくること。

目次

第1部 地方都市のホームレス:実態と支援策(ホームレス自立支援法以降のホームレスの実態―全国的動向と地域差
地方都市のホームレスの実態と支援資源
野宿生活者に対する生活保護運用の実態)
第2部 地方都市のホームレス:地域事例研究(地方都市のホームレスの実態―大分市におけるアクションリサーチ
地方都市のホームレス支援策の展開と課題)
結論と今後の課題
資料編 「こんぱす」の生活保護運用改善要望に関する文書

出版社
商品紹介

支援資源が乏しい地方都市のホームレスの分析を通して、支援のあり方や社会保障の抱える課題を明らかにする。

著者紹介

垣田 裕介 (カキタ ユウスケ)  
1976年大阪府堺市生まれ。同志社大学文学部社会学科産業関係学専攻卒業。大阪府立大学大学院社会福祉学研究科博士後期課程修了。博士(社会福祉学)。現在、大分大学大学院福祉社会科学研究科准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)