• 本

講義・憲法学

出版社名 法律文化社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-589-03925-5
4-589-03925-7
税込価格 3,672円
頁数・縦 359P 22cm

商品内容

要旨

立憲主義の危機に直面する日本政治・社会を念頭に置きつつ、歴史的視点と憲法構造から論及。概念や規範的性格を表す用語を丁寧に解説。基本的条文・判例を網羅し、ドイツ憲法訴訟・理論等もまじえ、憲法学の最新動向を論じる。

目次

第1章 憲法総論
第2章 日本国憲法の基本原理と正当性
第3章 象徴天皇制
第4章 平和主義
第5章 基本的人権
第6章 統治機構
第7章 憲法の変動

著者紹介

永田 秀樹 (ナガタ ヒデキ)  
関西学院大学大学院司法研究科教授
倉持 孝司 (クラモチ タカシ)  
南山大学大学院法務研究科教授
長岡 徹 (ナガオカ トオル)  
関西学院大学法学部教授
村田 尚紀 (ムラタ ヒサノリ)  
関西大学法学部教授
倉田 原志 (クラタ モトユキ)  
立命館大学法学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)