• 本

現代国際金融論

第4版

有斐閣ブックス 410

出版社名 有斐閣
出版年月 2012年10月
ISBNコード 978-4-641-18407-7
4-641-18407-0
税込価格 3,520円
頁数・縦 459P 22cm
シリーズ名 現代国際金融論

商品内容

要旨

国際金融の理論・制度・歴史・現状をバランスよく体系的に学ぶことができるスタンダードテキスト。リーマン・ショックを契機とする世界金融危機、ギリシャ発のソブリン危機によるユーロの動揺といった国際金融情勢の変化に伴い、最新の動向を取り入れて内容を一新。学習に便利なキーワード、用語解説、年表が付く。

目次

第1部 国際金融の基礎(国際決済と外国為替
外国為替市場と外国為替相場
国際収支と国際貸借
国際通貨
国際金融市場)
第2部 現代国際金融の構図(企業の国際的展開と国際金融
金融のグローバル化と金融機関
通貨当局の為替政策
金融リスク

著者紹介

上川 孝夫 (カミカワ タカオ)  
1950年生まれ、横浜国立大学経済学部教授
藤田 誠一 (フジタ セイイチ)  
1956年生まれ、神戸大学大学院経済学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)