• 本

怪異収集録 謎解きはあやかしとともに

ポルタ文庫 さ−1−1

出版社名 新紀元社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-7753-1763-1
4-7753-1763-6
税込価格 715円
頁数・縦 266P 15cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

突然、奇妙な幻が見えるようになった大学生の花島昌磨。そのせいで授業にもバイトにも支障が出始めた昌磨は『不可思議な現象、何でも相談に乗ります』と掲げた怪しい探偵事務所を訪ねる。出てきた所長は、美形ではあるものの、どこか胡散臭い印象の男、天童。幻の正体は『怪異』だと説明する天童から、身を守る“お守り”を作ってあげようと提案された昌磨は、さらに天童に誘われるまま彼の仕事も手伝うことに。天童は『収集録』と呼ばれる本から逃げ出してしまった怪異を探し出して再び本に収めているらしい。天童や収集された怪異とともに、昌磨は奇妙な事件に巻き込まれていく―。

著者紹介

桜川 ヒロ (サクラカワ ヒロ)  
広島県出身。2017年『妻を殺してもバレない確率』が第5回ネット小説大賞でグランプリを受賞(宝島社文庫刊)。秋桜ヒロロ名義でも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)