• 本

神機エクソダス 神我狩拡張ルールブック

Role & Roll RPG

出版社名 新紀元社
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-7753-1890-4
4-7753-1890-X
税込価格 2,750円
頁数・縦 95P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

2つの種族、3つの称号を追加。自我と義体を持ったAI「アンドロイド」創造された肉体と魂を持つ者「ホムンクルス」負の霊力を操る「ソウルイーター」技巧・術技の熟練者「マスタリィ」錬金魔術師「ラストクリエイター」神器、アイテムもたっぷり掲載!AIの覚醒をきっかけに、魂を得た人造生命たちについて解説。造られた者ならではの生活を楽しめるぞ。超常存在関連組織の位階も掲載。本書の追加要素を扱ったサンプルシナリオも。

目次

第1章 ワールドセクション(『神我狩』の世界設定捕捉
アンドロイド
ホムンクルス ほか)
第2章 プレイヤーセクション(サンプルキャラクター1 霊脈内包者
サンプルキャラクター2 喰霊人形
サンプルキャラクター3 神器錬成者 ほか)
第3章 マスターセクション(特殊なシナリオ導入
法則障害一覧
モノノケデータ ほか)

出版社・メーカーコメント

大人気現代伝奇RPG『神我狩』に新サプリメントが登場!人が造りだした守護者、「アンドロイド」と「ホムンクルス」の新種族2つを追加。新規称号も3つ加わり、カミガカリの幅がさらに広がるぞ。もちろん、追加神器も大量収録!さらに、タイトルを冠したシナリオ「神器エクソダス」を収録。本作で追加された要素を余すことなく楽しめるだろう。