• 本

何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?

MF文庫J て−02−01

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-04-065297-9
4-04-065297-5
税込価格 648円
頁数・縦 263P 15cm
シリーズ名 何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

この小説はラノベ好きをこじらせた“ぼっち”の安藤くんと“学校一の美少女”の朝倉さんが交流する物語である。ザ・委員長ちゃんや爆乳元気っ娘、安藤くんの妹ちゃんが登場することもあるけれど、99パーセント(編集部調べ)安藤くんと朝倉さんがイチャイチャしている(クラスメート視点)だけの悶絶必死の甘々ラブコメなのだ。そんな甘酸っぱい日々がずっと続く―と彼らも思っていた…けれど?「私、安藤くんが大好きなの!」突如として飛び出した朝倉さんの告白が、彼らの関係をちょっと進めたり、やっぱり進まなかったり…?Webで悶死報告多数!すれ違いが絡まり合う新世代の学園ラブコメディ、待望の書籍化!

おすすめコメント

壁を殴りたい可愛さがここにある! にやにやが止まらない一分間ラブコメ! ある日、学校一の美少女の隣の席になった。彼女はぼっちの俺にさえ挨拶してくる優しい女の子だ。でも、どうせ社交辞令だし、俺から話しかけたら迷惑だろうな。勘違いしたら絶対ダメ。そう思っていた……はずだった。