• 本

君死にたもう流星群 4

MF文庫J ま−06−04

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-04-065860-5
4-04-065860-4
税込価格 713円
頁数・縦 359P 15cm
シリーズ名 君死にたもう流星群

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

失われた時を取り戻す、傑作青春タイムトラベル小説!失われた時を取り戻す、傑作青春タイムトラベル小説!自らのタイムリープを天野河星乃に告白した平野大地。だが、その衝撃の事実は二人の関係をかえってギクシャクさせてしまう。ちょうどそのころ「大流星群の犯人が、この高校にいるって聞いてね」というイオの言葉に呼応するように、驚愕の人物が大地たちの前に姿を現す。その名は『エウロパ』。かつて星乃の母親を襲撃した因縁の相手だった。そんな中、これまで不穏な動きを見せていた黒井冥子が大地に接触。イオすらも退ける黒井の衝撃の正体とは? 遠い宇宙から届く『暗号文』、謎のオンラインゲーム『GHQ』、そして大流星群の『真犯人』がついに姿を現す―『夢』と『宇宙』がテーマの感動巨編、驚天動地の第四弾!

おすすめコメント

「大流星群の犯人が、この学校にいるって聞いてね」再び大地たちの前に姿を現すエウロパ、そして七年前の事件に隠された真相。謎のオンラインゲーム『GHQ』、宇宙の彼方から届く正体不明の暗号文(バイナリデータ)、そしてイオの言う大流星群の『犯人』とは――