• 本

ひとり酒、ひとり温泉、ひとり山

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-04-604708-3
4-04-604708-9
税込価格 1,540円
頁数・縦 277P 19cm

商品内容

要旨

ひとり旅は、こんなにも楽しい。絶景も、極上湯も、地物食材も、地酒も、全部、ひとりじめ!大人気旅ブロガーが案内!いますぐ出かけたくなる「自分を甘やかすだけ」のわがままな時間の過ごし方。

目次

第1章 ひとり酒(「どうしても、そして何度でも行きたい」店なら、ひとりで行ける 鶴岡市・コフィア
人気の店はまず偵察して、作戦を練る 上野・黒船亭 ほか)
第2章 ひとり温泉(温泉宿って一人で泊まってもいいんですか?
今も忘れられない、初めての温泉ひとり旅 紫雲荘 ほか)
第3章 ひとり山(「ひとりで山を歩く」覚悟を決めたら世界が広がった
高尾山ビアマウントに行くつもりが20年ぶりの登山 ほか)
第4章 ひとり旅(「遠くに行く」ことだけが旅だとは思わない 東京都・渋谷
誰かと旅した場所を、改めてひとりで歩く 栃木県・奥鬼怒温泉郷 ほか)

出版社・メーカーコメント

人気ブロガー・月山もも流 豊かに「ひとり」を楽しむ方法一人旅ブロガーの月山ももがオススメする「ひとり」の愉しみ方。酒、温泉、山――。ひとりにはちょっとハードルが高そうな場所も、ふわりと乗り越えるエッセンスが満載。

著者紹介

月山 もも (ツキヤマ モモ)  
山形県生まれ。温泉宿にひとりで泊まるのが好きで、山麓の温泉宿を巡るうちに「歩いてしか行けない温泉宿」に憧れを抱き、2011年から登山を始める。2016年より、ブログ「山と温泉のきろく」に温泉宿への宿泊記、旅の食事や登山の記録などを綴り、3年間で1000万PVを超える人気ブログとなる。ヤマケイオンラインの連載「ひとり温泉登山」のほか、メディアへの寄稿多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)