• 本

リアライン・トレーニング 関節のゆがみ・骨の配列を整える最新理論 体幹・股関節編

出版社名 講談社
出版年月 2014年7月
ISBNコード 978-4-06-280658-9
4-06-280658-4
税込価格 3,960円
頁数・縦 162P 26cm

商品内容

要旨

「関節のアライメント」を整えることを最優先とした最新トレーニング理論。理想の関節運動を取り戻し、競技力を高める!

目次

第1部 総論(リアライン・セラピー
リアライン・トレーニング)
第2部 各論(「コア・体幹」のリアライン・トレーニング
コア・体幹(ローカル・リアラインとローカル・スタビライズ
グローバル・リアライン、グローバル・スタビライズ、コーディネート
「リアライン・コア」を用いたコア・体幹のトレーニング)
股関節・鼠径部のリアライン・トレーニング)

目録情報

関節のアライメントの動きの異常を見極め、歪みを解消する新しいトレーニング理論を紹介。(スポーツ・健康科学書総目録2017年版)

出版社
商品紹介

関節のアライメントや動きの異常を見極め、歪みを解消する新しいトレーニング理論を紹介。関節の不調を脱し、競技力向上を目指す。

著者紹介

蒲田 和芳 (ガマダ カズヨシ)  
1991年東京大学教育学部体育学・健康教育学科卒業。1998年東京大学大学院総合文化研究科身体運動科学専攻修了。横浜市スポーツ医科学センター整形診療科理学療法室長、コロラド大学ヘルスサイエンスセンター整形外科バイオメカニクス研究室(ポスドクフェロー)、フロリダ大学機械・航空工学科整形外科バイオメカニクス研究室(リサーチフェロー)などを経て、2006年広島国際大学保健医療学部准教授、2013年より同大学総合リハビリテーション学科准教授。理学療法士、学術博士、株式会社GLAB代表取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)