• 本

とっさのときにすぐ護れる女性のための護身術

講談社の実用BOOK

出版社名 講談社
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-06-299831-4
4-06-299831-9
税込価格 1,320円
頁数・縦 102P 21cm

商品内容

要旨

セクハラ、ちかん…こんなとき、どうする?力がなくても、訓練しなくても大丈夫!!すぐに動ける身体は見た目も美しい。エクササイズも紹介。特殊部隊創設に関わったプロが初公開!

目次

第1章 被害に遭わないために(被害に遭わないためにまず加害者の視点に立って、考える
狙われるのは、一番弱い人。強さ、弱さは目つき、姿勢、立ち居振る舞いで判断される
フィジカルやメンタルの強さ、弱さはその人の「姿勢」に表れる ほか)
第2章 知っておきたいとっさのときの動き(実は7割が顔見知りの犯行。「拒絶する」タイミングを見極めよう
手首を掴まれた!
太ももに手をおいてきた! ほか)
第3章 すぐに動ける身体をつくっておく(すぐに動ける身体は見た目も美しい
腹筋1―上腹筋を鍛えて、食後のぽっこりお腹を防ぐ!
腹筋2―下っ腹の脂肪を押さえてくれる下腹筋を鍛える ほか)

出版社
商品紹介

力がなくても、運動神経がよくなくても、知っていれば自分の身を護れます!特殊部隊創設に関わったプロが、効果的な護身術を初指南。

おすすめコメント

女性の護身術といえば、柔道や空手などの柔術で相手と戦うもの、と思ってしまいがちです。しかし、いきなり見知らぬ人が襲ってくるケースより、、顔見知りに襲われるケースの方が圧倒的に多いのが事実。だからこそ、そうなる前に「拒絶」反応を示し、事態が大きくなる前に防ぐのが最善の方法です。まずはどのような人が狙われやすいかを認識し、予防策を講じること。じつは「立ち姿」「歩き姿」など立ち居振る舞いをきちんとすることで「抵抗力」があることを示すのが重要ポイントなのです。さらに身近な人からの「肩に手を回してきた」「太ももに手をおいてきた」などセクハラなどでありがちな行動から、「あやしい人が近づいてきた」「押し倒されそうになった」など具体例の対処の仕方を指南します。「エイ! ヤー」と蹴ったり、たたいたりするのは、実際にはむずかしいもの。太ももをさわってきた親指を曲げる、手を回された際に、あばら骨をつくなど、とっさでも対処でき、力もいらず、より効果的な対処法を指南します。特殊部隊創設者が女性のための護身術を初めて指南します。

著者紹介

伊藤 祐靖 (イトウ スケヤス)  
軍事コンサルタント。1964年、東京都生まれ。日本体育大学体育学部に陸上競技の短距離選手・日体奨学生(特待生)として入学。大学卒業後、海上自衛隊に入隊。防衛大学指導官、「たちかぜ」砲術長などを歴任したあとイージス艦「みょうこう」の航海長になる。航海長時の1999年3月に起こった「能登半島沖不審船事件」をきっかけに、自衛隊初の特殊部隊である特別警備隊の創設に関わる。2007年、2等海佐で退官。退官後は海外の警察や軍隊への訓練指導などに携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)