• 本

まじっく快斗1412 3

小学館ジュニア文庫 ジあ−2−18

出版社名 小学館
出版年月 2015年3月
ISBNコード 978-4-09-230813-8
4-09-230813-2
税込価格 715円
頁数・縦 187P 18cm
シリーズ名 まじっく快斗1412

商品内容

要旨

華麗なマジックをあやつり、神出鬼没・正体不明の怪盗キッド。その正体は、マジック好きの高校生・黒羽快斗だ。彼は8年前に天才マジシャンだった父を亡くす。だが快斗は、その死に疑惑を抱き、父の跡を継いで2代目・怪盗キッドとなる。キッドと姿を変えて、父の死の謎に迫るために。その中で、快斗は父である初代・怪盗キッド誕生の理由を知ることになる…。キッドの永遠のライバル「名探偵コナン」もいよいよ登場。目が離せない人気アニメノベルス第3巻。

おすすめコメント

まじっく快斗ノベルス待望の3巻 華麗なマジックをあやつり、神出鬼没・正体不明の怪盗キッド。黒羽快斗はマジック好きの高校生だ。彼は8年前に天才マジシャンだった父を亡くす。だが快斗は、その死に疑惑を抱き、父の跡を継いで2代目・怪盗キッドとなる。父の死の謎をとくために。父を越えるマジシャンとなるために−。キッドと姿を変えて、父の死の謎に迫る快斗。その中で、快斗は父である初代・怪盗キッド誕生の理由を知ることになり……。キッドの永遠のライバル「名探偵コナン」もいよいよ登場。目が離せない人気アニメノベルス第3巻。

出版社・メーカーコメント

華麗なマジックをあやつり、神出鬼没・正体不明の怪盗キッド。黒羽快斗はマジック好きの高校生だ。彼は8年前に天才マジシャンだった父を亡くす。だが快斗は、その死に疑惑を抱き、父の跡を継いで2代目・怪盗キッドとなる。父の死の謎をとくために。父を越えるマジシャンとなるために−。キッドと姿を変えて、父の死の謎に迫る快斗。その中で、快斗は父である初代・怪盗キッド誕生の理由を知ることになり……。キッドの永遠のライバル「名探偵コナン」もいよいよ登場。目が離せない人気アニメノベルス第3巻。

著者紹介

浜崎 達也 (ハマザキ タツヤ)  
小説家・脚本家・漫画原作者。ノベライズ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)