• 本

呪怨−終わりの始まり−

小学館ジュニア文庫 ジお−3−1

出版社名 小学館
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-09-230832-9
4-09-230832-9
税込価格 770円
頁数・縦 198P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

小学校3年生の学級担任になった結衣は、不登校を続けている生徒・佐伯俊雄の家を訪問する。それ以来、結衣の身に不可解な現象が起こりはじめるが、実はその家は、訪れたものすべてが奇妙な死を遂げる「呪われた家」だったのだ…。最恐ホラー映画をノベライズ!

出版社・メーカーコメント

Jホラーの代表作、好評ノベライズ第2弾! 小学校3年生の学級担任になった結衣は、不登校を続けている生徒・佐伯俊雄の家を訪問する。それ以来、結衣の身に不可解な現象が起こり始める。実はその家こそ、訪れたものすべてが奇妙な死を遂げる「呪われた家」だったのだ…!! 日本国民が選ぶ“最も怖い映画”第1位にかがやく「呪怨シリーズ」。その、劇場版第3弾であり、最終章「呪怨−ザ・ファイナル−」へとつながる重要な役割も果たす大ヒット作品「呪怨−終わりの始まり−」を小中学生向けにノベライズしました。巻頭には、映画の名シーンから選りすぐった場面写真で構成したカラー口絵8ページつきです。

著者紹介

山本 清史 (ヤマモト キヨシ)  
1978年8月14日東京都八丈島生まれ。ホラー映画の監督・脚本家として活動するかたわら、ゲームのシナリオも手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)