• 本

ドラえもん科学ワールド未来のくらし

ビッグ・コロタン 171

出版社名 小学館
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-09-259171-4
4-09-259171-3
税込価格 935円
頁数・縦 213P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ドラえもんを読んで、未来の生活について知ろう!ロボット技術や人工知能、未来の乗り物や、住宅、農業、医療、エネルギーなど、未来のくらしがわかる!

目次

ロボット技術とAI―まんが チューケンパー
5GとIoT技術―まんが 巨大立体スクリーンの中へ
VRとARそしてHAへ―まんが 温泉旅行
スーパーコンピュータ―まんが 一生に一度は百点を…
自動運転と都市交通システム―まんが ロボット・カー
ゼロエミッション住宅とスマートシティ―まんが 四次元たてましブロック
スマート農業―まんが のび太の地底国
医療もオーダーメイドに―まんが 仮病薬
ゲノム編集―まんが ユニコーンにのった
バイオプラスチックが未来を変える―まんが アパートの木
100万分の1ミリのナノテクノロジー―まんが 実物ミニチュア大百科
再生可能エネルギーの未来―まんが 台風トラップと風蔵庫

出版社・メーカーコメント

ドラえもんを読んで未来の生活を知ろう!「ドラえもん科学ワールド」シリーズは、ドラえもんのまんがを通じて、自然科学や先端科学をテーマ別に取り上げる、子ども向けの科学解説本です。現在19巻まで刊行し、200万部を超える大人気シリ−ズです。その20巻目である今回はドラえもんのひみつ道具をきっかけに、先端科学による未来の生活をわかりやすく解説します。未来の家はどうなる?未来の乗り物は?未来の農業は?未来の医療は?未来のエネルギーは? ドラえもんのまんがとひみつ道具を例に、未来のくらしがどのようになるのか、わかりやすく解説します。

著者紹介

大〓 章弘 (オオサキ アキヒロ)  
お茶の水女子大学サイエンス&エデュケーションセンター特任講師。高知県生まれ。早稲田大学理工学部機械工学科卒業、同大学大学院理工学研究科機械工学専攻修了。2009年より日本科学未来館科学コミュニケーター、2015年より国立情報学研究所コンテンツ科学研究系特任研究員、2016年よりお茶の水女子大学サイエンス&エデュケーションセンター特任講師。一般社団法人知識流動システム研究所理事を務める。専門はヒューマンインターフェース、科学コミュニケーション。特に現在は小中学校の理科教育支援を中心に活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)