• 本

あなたとわたしわたしとあなた 知的障害者からのメッセージ

出版社名 小学館
出版年月 2012年1月
ISBNコード 978-4-09-726460-6
4-09-726460-5
税込価格 1,540円
頁数・縦 63P 18×19cm

商品内容

要旨

自分のことは自分で発言して変えていきたい。そして自分で選んで自分で決める。失敗したらやり直せばいいんだ。

出版社
商品紹介

知的障害者の支援を続けているNPO法人ぱれっと。そこで、働き、くらす知的障害者の人たち。一生懸命生きている姿が写真から感じ取れる。

出版社・メーカーコメント

みんな、生きているんだ。東京・恵比寿で約30年間、知的障害者の生活支援を続けている特定非営利活動法人ぱれっと。そこで、働き、くらし、遊ぶ、知的障害者の人たち。それぞれが人として一生懸命生きている姿を、60点を超える写真から感じ取っていただけたら。そして、障害のあるなしではなく、全ての人があたり前に生きていける社会を考えるための写真絵本です。 文●谷口奈保子(たにぐちなおこ)特定非営利活動法人ぱれっと理事長。長女が小児癌で亡くなった事をきっかけに、病院ボランティアを始める。その後、特別支援学校で、先生ボランティアをする。1983年に「ぱれっとを支える会」を設立。2002年に法人格を取得し「特定非営利活動法人ぱれっと」に名称変更。第4回ヤマト福祉財団賞など受賞多数。 写真●寺澤太郎(てらさわたろう)東京写真専門学校卒業後、アシスタントを経て独立。雑誌、書籍での人物・料理などの撮影で活躍。移動写真館「寺澤太郎肖像写真館」にて、肖像写真、家族写真の撮影を行っている。ハリウッドの俳優から街を歩く一般人まで、愛に満ちたそのポートレートは見る人の心をとらえて離さない。

著者紹介

谷口 奈保子 (タニグチ ナオコ)  
1942年中国東北部生まれ。特定非営利活動法人ぱれっと理事長。長女が小児がんで亡くなったことをきっかけに、34歳より病院ボランティアを始め、9年間続ける。37歳のとき、母校明治学院大学に戻り福祉学科で3年間学び、在学中に特別支援学校で2年4か月間、先生ボランティアをする。1983年に「ぱれっとを支える会」を設立。2002年に法人格を取得し「特定非営利活動法人ぱれっと」に名称変更。2003年に、第4回ヤマト福祉財団賞を受ける
寺澤 太郎 (テラサワ タロウ)  
1967年長野県生まれ。東京写真専門学校卒業後、林雅之氏、山崎邦明氏のアシスタントを経て独立。雑誌、書籍での人物、料理、旅などの撮影で活躍している。2008年より、移動写真館「寺澤太郎肖像写真館」を始め、肖像写真、家族写真の撮影を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)