• 本

ゴールドマン・サックス流女性社員の育て方、教えます 励まし方、評価方法、伝え方10ケ条

中公新書ラクレ 693

出版社名 中央公論新社
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-12-150693-1
4-12-150693-6
税込価格 902円
頁数・縦 187P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「どうも女性社員は使いにくい」と思っているニッポンの皆様。女性社員の活用には、ちょっとしたコツがあるのです。本書は、「優秀な女性を育て、会社に愛着を持ってもらい、かつパフォーマンスを上げてもらうために何をすればいいのか」と人知れず悩む日本全国の管理職や人事担当者のために書きました。女性社員の支援をめぐりゴールドマン・サックスが行ってきた取り組みを紹介します。ウーマノミクスの提唱者が明かす育成の秘策。

目次

第1条 女性活躍はトップダウンで
第2条 男性より少し多めに励ましましょう
第3条 30代は辞め時。社内に女性のネットワークを組織して引き留めましょう
第4条 女性は男性よりセルフプロデュースが苦手と心しましょう
第5条 女性社員にメンターをつけてみませんか
第6条 優秀な女性社員には「スポンサー」を付けましょう
第7条 ロールモデルをつくりましょう
第8条 経験と憶測は、無意識バイアス(偏見)を助長しがちです
第9条 悩める女性には、あえて、難しい仕事をさせてみませんか?
第10条 人材争奪戦の時代に改革は急務です!

おすすめコメント

「どうも女性社員は使いにくい」と思っているニッポンの皆様。女性社員の活用には、ちょっとしたコツがあるのです。本書は、「優秀な女性を育て、会社に愛着を持ってもらい、かつパフォーマンスを上げてもらうために何をすればいいのか」と人知れず悩む日本全国の管理職や人事担当者のために書きました。女性社員の支援をめぐりゴールドマン・サックスが行ってきた取り組みを紹介します。御社の組織力向上の一助になれば幸いです。

著者紹介

キャシー松井 (キャシーマツイ)  
1965年米国生まれ。ハーバード大学卒業、ジョンズ・ホプキンズ大学大学院修了。90年バークレイズ証券、94年ゴールドマン・サックス証券入社。99年に「ウーマノミクス」を発表し、日本政府が打ち出した「女性活躍」の裏付けになる。『インスティテューショナル・インベスター』誌日本株式投資戦略部門アナリストランキングで1位を獲得。2015年から現職。チーフ日本株ストラテジストとして活躍する一方、アジア女子大学の理事会メンバーも務める。1男1女の母(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)