• 本

江戸職人図聚

中公文庫

出版社名 中央公論新社
出版年月 2001年12月
ISBNコード 978-4-12-203948-3
4-12-203948-7
税込価格 1,362円
頁数・縦 507P 16cm

商品内容

要旨

博多織師、鰻割師、瓦葺師、鋸鍛冶師等、江戸の町人に親しまれた様々な職人の風俗を、「衣」「食」「住」「金」「木」「紙」「器」「文」「武」「遊」「雑」に分類し、錦絵、版画及び草双紙、人情本等の挿絵から精確に復元した作品二百余点。江戸後期の庶民生活をいきいきと今に伝える。カラー口絵八葉を付す。

目次











著者紹介

三谷 一馬 (ミタニ カズマ)  
明治45年(1912)、香川県高松市に生まれる。東京美術学校日本画科卒業。挿絵の分野で活躍ののち、江戸風俗の資料画を描くことに専念する。日本文芸家協会会員、江戸を語る会「江戸会」会員。昭和62年、吉川英治文化賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)