• 本

背教者ユリアヌス 3

中公文庫 つ3−27

出版社名 中央公論新社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-12-206541-3
4-12-206541-0
税込価格 1,080円
頁数・縦 394P 16cm
シリーズ名 背教者ユリアヌス

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

今日の決戦こそが諸君の名をローマ戦史のなかに不朽のものにするだろう―皇妹を妃とし、副帝としてガリア統治を任ぜられたユリアヌス。普遍の真理を地上に顕然とさせんとする真摯な彼の姿は、兵士たちの心を打ち、ついにゲルマン人の侵攻を退ける!巻末付録・『背教者ユリアヌス』歴史紀行。

おすすめコメント

今日の決戦こそが諸君の名をローマ戦史のなかに不朽のものにするだろう――皇妹を妃とし、副帝としてガリア統治を任ぜられたユリアヌス。未熟ながら真摯な彼の姿は兵士たちの心を打ち、ついにゲルマン人の侵攻を退けるのだった。【全四巻】〈巻末付録〉『背教者ユリアヌス』歴史紀行〈解説〉須賀しのぶ

著者紹介

辻 邦生 (ツジ クニオ)  
1925年、東京生まれ。東京大学仏文科卒業。63年「廻廊にて」で第四回近代文学賞、68年『安土往還記』で芸術選奨新人賞、72年『背教者ユリアヌス』で第十四回毎日芸術賞、95年『西行花伝』で第三十一回谷崎潤一郎賞受賞。99年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)