• 本

図説遠野物語の世界 新装版

ふくろうの本

出版社名 河出書房新社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-309-76266-1
4-309-76266-2
税込価格 1,980円
頁数・縦 119P 22cm
シリーズ名 図説遠野物語の世界

商品内容

要旨

河童、山男、ザシキワラシ、オシラサマ…遠野の地に語り伝えられ、柳田国男が記録にとどめた不思議な話の世界へ、豊富な写真・資料とともに―聞き書きから出版まで、不朽の名作『遠野物語』はいかにして生まれたのか?

目次

柳田国男の遠野紀行
聞き書きから刊行まで
『遠野物語』の世界(山の世界
川の世界
里の世界
町の世界)
遠野の語り部たち
遠野と民俗学者たち

おすすめコメント

ザシキワラシ、山男、河童、オシラサマ……遠野の地に伝えられ、柳田国男が記録に留めた様々な話を豊富な写真や資料を通して追体験。聞き書きから『遠野物語』出版までの過程も徹底分析。

著者紹介

石井 正己 (イシイ マサミ)  
1958年、東京生まれ。東京学芸大学教授、一橋大学大学院連携教授、柳田國男・松岡家記念館顧問。日本文学・民俗学専攻。著書・編著多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)