• 本

世界探偵小説全集 30

救いの死 原書名:Death to the rescue

世界探偵小説全集  30

出版社名 国書刊行会
出版年月 2000年10月
ISBNコード 978-4-336-04160-9
4-336-04160-1
税込価格 2,640円
頁数・縦 310P 20cm
シリーズ名 世界探偵小説全集

商品内容

要旨

地方名士エイマー氏は金と暇ににあかせて探偵のまねごとを思いつき、かつて人気絶頂の映画俳優が突然引退した謎を解こうと調査を始める。やがて俳優の過去に秘められた2つの事件が浮上するが…。30年代英国ミステリ界の異才が盟友バークリーに捧げた問題作。

著者紹介

ケネディ,ミルワード Kennedy,Milward
本名ミルワード・ロウドン・ケネディ・バージ。イギリス生まれ。オックスフォード大学卒。第1次大戦中は陸軍情報部に勤務、戦後は官僚、ジャーナリストとして働きながら、謎解き興味とアイロニーに満ちた探偵小説を執筆。セイヤーズ、バークリーらと共に、30年代英国ミステリを代表する探偵作家。代表作に『死の濃霧』(29年)、『半旗の殺人』(30年)、『スリープ村の殺人者』(32年)などがある。ディテクション・クラブの中心メンバーとして、リレー長篇『漂う提督』(31年)、『警察官に聞け』(33年)にも参加、〈サンデー・タイムズ〉ではミステリ書評を担当した
横山 啓明 (ヨコヤマ ヒロアキ)  
1956年、北海道生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。翻訳家。主な著書に「海外ミステリー事典」(共著、新潮社)、訳書にマシュー・バンソン「シャーロック・ホームズ百科事典」(共訳、原書房)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)