• 本

ダールグレン 1

未来の文学

出版社名 国書刊行会
出版年月 2011年6月
ISBNコード 978-4-336-04741-0
4-336-04741-3
税込価格 3,456円
頁数・縦 477P 20cm
シリーズ名 ダールグレン

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

都市ベローナに何が起きたのか―多くの人々が逃げ出し、廃墟となった世界を跋扈する異形の集団。二つの月。永遠に続く夜と霧。毎日ランダムに変化する新聞の日付。そこに現れた青年は、自分の名前も街を訪れた目的も思い出せない。やがて“キッド”とよばれる彼は男女を問わず愛を交わし、詩を書きながら、迷宮都市をさまよいつづける…奔放なイマジネーションが織りなす架空の都市空間を舞台に、性と暴力の魅惑を鮮烈に謳い上げ、人種・ジェンダーのカテゴリーを侵犯していく強靱なフィクションの力。過剰にして凶暴な文体、緻密にして錯乱した構成、ジョイスに比すべき大胆な言語実験を駆使した、天才ディレイニーの代表作にしてアメリカSF最大の問題作。

出版社
商品紹介

<20世紀SFの金字塔>と称される伝説的大作がついに登場。迷宮都市ベローナを彷徨する青年が出会う目眩く性と暴力の魅惑。(2)も発売。

著者紹介

ディレイニー,サミュエル・R. (ディレイニー,サミュエルR.)   Delany,Samuel R.
1942年ニューヨーク生まれ。ニューヨーク市立大学を中退後、漁船乗りやフォークシンガーとして世界を放浪、62年『アプターの宝石』でデビュー。該博な知識と詩的文体、多層的語りを駆使してメタファーに満ちた神話的作品を多数発表、アメリカン・ニューウェーヴの旗手として活躍。自伝The Motion of Light in Water:Sex and Science Fiction Writing in the East Village 1957‐65(88)はヒューゴー賞を受賞
大久保 譲 (オオクボ ユズル)  
1969年生まれ。東京大学教養学部卒。現在埼玉大学准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)