• 本

仏教エコフィロソフィ

出版社名 国書刊行会
出版年月 2011年7月
ISBNコード 978-4-336-05412-8
4-336-05412-6
税込価格 3,740円
頁数・縦 338P 20cm

商品内容

要旨

低炭素社会実現に向けて大乗仏教思想にできることとは。

目次

二十一世紀人類社会の課題
地球温暖化警告ゴア&IPCCにノーベル平和賞
地球温暖化防止の智慧
仏教エコフィロソフィ序説
仏教エコロジーの思想基盤
現在進行中「地球温暖化」、人類生存の危機
環境政治の世紀二十一世紀
エコ社会構築への道筋
エコフィロソフィの構想
文明の大きな転換期二十一世紀
低炭素経済への世紀
地球異変
経済最優先の経済大国の光と影
自然エネルギーの時代がやってきた
自然エネルギーの恩恵と称賛の哲学
自然環境の破壊 人類危機地球物語

出版社
商品紹介

自然との共生を目指し、低炭素社会を実現する大乗仏教思想、「仏教エコフィロソフィ」。大乗仏教思想で温暖化対策を実践せよ。

著者紹介

宇野 弘之 (ウノ ヒロユキ)  
1944年、愛知県生まれ。宗教哲学者。1969年、東洋大学大学院文学研究科修士課程修了、1972年、同大学院博士課程でインド学仏教学を専攻研鑚。1998年4月に介護福祉士養成校として専門学校「新国際福祉カレッジ」(介護福祉学科)、救急救命士養成校として「国際医療福祉専門学校」(救急救命学科)千葉校を設置し、学校長に就任。2004年4月、千葉校に精神保健福祉学科および通信制、理学療法学科を増設。2007年4月、石川県七尾市に救急救命士、理学療法士、作業療法士を養成する国際医療福祉専門学校の七尾校、2011年4月には岩手県一関校救急救命学科を設置し、学校長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)